今年のフォーラム
  
津原泰水講演抄録new!
 KEiKO・萬桂講演抄録new!
 
いわみコーラス&牧ダニはねそ踊りnew!
 新しい世界に飛び立った尾崎翠new!
 尾崎翠と安部公房new!
 
尾崎翠&ジオパーク・ツアーnew!
 ゲストを囲んで懇親会new!

   
プログラム
    翠文学&浦富海岸ジオツアー案内
 ゲスト・プロフィル
  
津原泰水の新発見
 
津原泰水の講演
 KEiKO・萬桂の講演
 
いわみコーラス
 
牧谷のはねそ踊りn
 
賛助会員募
 
宿舎案内

過去のフォーラム
  
2010年報告記
 
  2009年報告記
 
 2008年報告記
  
2007年報告記
     2006年報告記
     2005年報告記
  2004年報告記
  2003年報告記
  2002年報告記
     2001年報告記

映画
書籍紹介   『こほろぎ嬢』
  『第七官界彷徨』

資料
 稲垣眞美代理人の請求書と回答書)new!
 尾崎翠書簡の不正流出問題(記者発表資料)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その1)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その2)new!
 尾崎翠の新発見資料を公開展示
 尾崎翠の新資料
 尾崎翠書簡

書籍紹介
『尾崎翠フォーラム報告集2011』書評new! 
『尾崎翠フォーラム報告集2011』案内new! 
『尾崎翠』(県立図書館ブックレット)new!
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』書評
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』案内
 『琉璃玉の耳輪』(津原泰水)書評
 『尾崎翠』(川崎賢子)
 
『尾崎翠フォーラム報告集』バックナンバー
 尾崎翠関連書籍

関連情報
 
NHK尾崎翠朗読シアターnew!
 
KEiKO・萬桂「第七官界彷徨」挿絵原画展
 
「第七官界彷徨」復刻連載に寄せて
 
『日本海新聞』に「第七官界彷徨」復刻連載
 尾崎翠関連情報

  リンク集

  編集後記new! 

 

 

今年のフォーラム

Osaki Midori Forum in Tottori

           
         =第10回記念特別企画=
 
             
翠文学

 

日本で4番目に世界ジオパークに認定された「山陰海岸ジオパーク」の浦富海岸


 翠文学&浦富海岸ジオツアー
 第10回記念の文学散歩ツアーは「特別企画」として計画さ
れた。折しも、岩美町は「山陰海岸ジオパーク」構想の世界
認定に取り組んでおり、尾崎翠文学散歩ツアーと連携した企
画が岩美町自立推進課長(当時)、川上壽朗氏から提案され
た。
 当日、第一企画・ツアー参加者は45名、バス定員を超え、
運営委員のマイカーを増便。第二企画「島巡り遊覧船のみ」
は28名、合計73名が参加する盛況だった。(バス、遊覧
船とも岩美町役場提供、参加費無料)。
 私も30数年ぶりに、島巡り遊覧船に乗った。雨模様の荒
れた海、記憶にある風光明媚な海岸美と違っていた。洞窟に
なった島、海岸にある茶色の切り立った岩壁の条理、湾内に
浮かぶ黒色の島(ガイドによればこの島は、海岸の岩壁と出
来た年代が違う)、「千貫松」など。陸上から見る風景とま
ったく違っていた。リアス式の異質な海岸美の中に、列島誕
生の歴史が見られた。
 浦富海岸は旅枕的な、ただの観光名所ではなかった。浦
富海岸、鳥取砂丘……、その成立の歴史を想像する時、こ
こには悠久の時間が流れている。 「山陰海岸ジオパーク」は
今年10月、世界ジオパークに日本で4番目に認定された。
                           (岩谷東亜)  

 

尾崎翠の菩提寺、鳥取市の養源寺で写真撮影 網代港の乗場から出発する遊覧船
網代港の浦富海岸めぐり遊覧船乗場 養源寺の尾崎翠の墓前にて