今年のフォーラム
  
津原泰水講演抄録new!
 KEiKO・萬桂講演抄録new!
 
いわみコーラス&牧ダニはねそ踊りnew!
 新しい世界に飛び立った尾崎翠new!
 尾崎翠と安部公房new!
 
尾崎翠&ジオパーク・ツアーnew!
 ゲストを囲んで懇親会new!

   
プログラム
    翠文学&浦富海岸ジオツアー案内
 ゲスト・プロフィル
  
津原泰水の新発見
 
津原泰水の講演
 KEiKO・萬桂の講演
 
いわみコーラス
 
牧谷のはねそ踊りn
 
賛助会員募
 
宿舎案内

過去のフォーラム
  
2010年報告記
 
  2009年報告記
 
 2008年報告記
  
2007年報告記
     2006年報告記
     2005年報告記
  2004年報告記
  2003年報告記
  2002年報告記
     2001年報告記

映画
書籍紹介   『こほろぎ嬢』
  『第七官界彷徨』

資料
 稲垣眞美代理人の請求書と回答書)new!
 尾崎翠書簡の不正流出問題(記者発表資料)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その1)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その2)new!
 尾崎翠の新発見資料を公開展示
 尾崎翠の新資料
 尾崎翠書簡

書籍紹介
『尾崎翠フォーラム報告集2011』書評new! 
『尾崎翠フォーラム報告集2011』案内new! 
『尾崎翠』(県立図書館ブックレット)new!
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』書評
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』案内
 『琉璃玉の耳輪』(津原泰水)書評
 『尾崎翠』(川崎賢子)
 
『尾崎翠フォーラム報告集』バックナンバー
 尾崎翠関連書籍

関連情報
 
NHK尾崎翠朗読シアターnew!
 
KEiKO・萬桂「第七官界彷徨」挿絵原画展
 
「第七官界彷徨」復刻連載に寄せて
 
『日本海新聞』に「第七官界彷徨」復刻連載
 尾崎翠関連情報

  リンク集

  編集後記new! 

 

 

今年のフォーラム

Osaki Midori Forum in Tottori

          第8回
 ◆尾崎翠フォーラム in 鳥取2008

          〜ゲスト紹介〜

〔日 時〕 
    7月13日(日) 13:30〜17:00 講演と蓄音機コンサート
〔場 所〕 
    鳥取県立県民文化会館(とりぎん文化会館) 
第1会議室

小谷真理

 撮影/冨永智子

 1958年富山生まれ。SF&ファンタジー評論家。日本SF作家クラブ会員。著書『女性状無意識』(勁草書房,1994)で第15回日本SF大賞受賞。共訳書『サイボーグ・フェミニズム』(ダナ・ハラウェイほか、トレヴィル、1991年、増補新版、水声社、2001年)で第2回日本翻訳大賞思想部門受賞。
 他の著作に、『聖母エヴァンゲリオン』『ファンタジーの冒険』(ちくま新書)、『おこげノススメ』(青土社)、『ハリー・ポッターをばっちり読み解く七つの鍵』(平凡社)、『エイリアン・ベッドフェロウズ』(松柏社)、『テクノゴシック』(ホーム社)、『星のカギ、魔法の小箱』(中央公論新社)、訳書にジョアナ・ラス『テクスチュアル・ハラスメント』など。
 尾崎翠についての評論に、「翠幻想 ― 尾崎翠のメタ恋愛小説」(『日本文学』1998年11月号)。
 『日本経済新聞』(水曜夕刊読書欄)で「目利きが選ぶ三冊」を連載中。

山本茂雄

 

 鳥取敬愛高校非常勤講師。県立高校の理科(物理)教員として30余年勤務。また鳥取環境大学で非常勤講師として物理を4年間担当。この間、結晶物理、音響分野に関心を強めた。

◇岩谷東亜

 

 鳥取敬愛高校非常勤講師。尾崎翠フォーラム運営委員、及び文芸同人誌『サルベージュ』元同人。社会科高校教員として二十年余、「地域研究」部活動を指導。
 主な作品として、研究論文に「荒金鉱山の朝鮮人労働者」、「岡益の渡来人ー鳥取県東部の古代遺跡と渡来集団ー」、小説に「女友達葦子」、「登攀者」、詩に「三月の雪」。試論として「尾崎翠の東京時代」、「尾崎翠の文学地図」等。

 

(お問い合せ・参加申込み先)

  尾崎翠フォーラム実行委員会
    〒680−0851 鳥取市大杙26 土井淑平気付
    (TEL・FAX)0857−27−7369
    (Eメール) manager@osaki-midori.gr.jp

 チラシ・チケットは4月20日にできます。メールで参加申込みを される方は、4月20日以降、氏名・住所・電話番号・メールアドレス を明記のうえ、上記のEメール・アドレスに連絡して下さい。折り返 しチケット・郵便払込み用紙・資料をお届けします。