今年のフォーラム
  
津原泰水講演抄録new!
 KEiKO・萬桂講演抄録new!
 
いわみコーラス&牧ダニはねそ踊りnew!
 新しい世界に飛び立った尾崎翠new!
 尾崎翠と安部公房new!
 
尾崎翠&ジオパーク・ツアーnew!
 ゲストを囲んで懇親会new!

   
プログラム
    翠文学&浦富海岸ジオツアー案内
 ゲスト・プロフィル
  
津原泰水の新発見
 
津原泰水の講演
 KEiKO・萬桂の講演
 
いわみコーラス
 
牧谷のはねそ踊りn
 
賛助会員募
 
宿舎案内

過去のフォーラム
  
2010年報告記
 
  2009年報告記
 
 2008年報告記
  
2007年報告記
     2006年報告記
     2005年報告記
  2004年報告記
  2003年報告記
  2002年報告記
     2001年報告記

映画
書籍紹介   『こほろぎ嬢』
  『第七官界彷徨』

資料
 稲垣眞美代理人の請求書と回答書)new!
 尾崎翠書簡の不正流出問題(記者発表資料)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その1)new!
 オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(その2)new!
 尾崎翠の新発見資料を公開展示
 尾崎翠の新資料
 尾崎翠書簡

書籍紹介
『尾崎翠フォーラム報告集2011』書評new! 
『尾崎翠フォーラム報告集2011』案内new! 
『尾崎翠』(県立図書館ブックレット)new!
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』書評
 
『尾崎翠フォーラム報告集2010』案内
 『琉璃玉の耳輪』(津原泰水)書評
 『尾崎翠』(川崎賢子)
 
『尾崎翠フォーラム報告集』バックナンバー
 尾崎翠関連書籍

関連情報
 
NHK尾崎翠朗読シアターnew!
 
KEiKO・萬桂「第七官界彷徨」挿絵原画展
 
「第七官界彷徨」復刻連載に寄せて
 
『日本海新聞』に「第七官界彷徨」復刻連載
 尾崎翠関連情報

  リンク集

  編集後記new! 

 

 

今年のフォーラム

Osaki Midori Forum in Tottori

           第6回
  尾崎翠フォーラム in 鳥取2006

  〔日 時〕7月8日(土)13:30〜17:00講演・朗読劇他
      7月9日(日)  9:00〜14:00文学散歩ツアー
〔場 所〕鳥取県立県民文化会館(第1会議室) ほか


    

◆第3回「尾崎翠」の評論
                     ・エッセー募集◆


 年々評価の深まりと拡がりがすすむ鳥取出身の女性作家・尾崎翠―このような動きをより確かなものにしようと、一般からの評論・エッセイ募集を始めて今年で3回目になります。「翠の作品は読むだけでも難しいのに、ましてそれを論ずるなんて…」と思われるかも知れません。けれど本当はそんなことはありません。初期作品はとても分かりやすく、少女小説は心に素直に染み込んでくるほど幻想的ですね…。
 例えば、翠の文学のふるさと、岩美の海辺や岩井温泉をたずねて歩いてみてはどうでしょう?あなたの心にそっと触れて来る、風のようなものに出会うに違いありません。少女小説の一篇だけを何度も何度も読んでみてはどうでしょう?泉のように湧き上がって来る鮮やかな言葉の力が、見る見るあなたの心に溢れることでしょう。そんな、小さいけれど本当の心の動きを、愛おしむように見つめて、そしてあなたの言葉で書き記せばよいのです。
 そう、ほんの小さな一歩の踏み出し、ほんの少しの耳の澄まし、そして少しだけゆっくりと見つめる優しさ、から「表現」が始まるのです。それがたとえ「下手」であっても――最初の表現が「上手」の方が変ですよね――そんな瑞々しい「表現」を、尾崎翠フォーラムは首を長くして待っています。

            
              
応募要項 
 
 
(原稿枚数) 400字詰め原稿用紙 20枚以内
          (パソコン・ワープロ原稿も可、ただし
          換算枚数を明記のこと) 
 
(応募方法) 7月8日(土)のフォーラムで受付に
         提出、または当日までに郵送 
 
(賞   品) 図書カード進呈 
         ・入選作品1編(3万円相当)、
         ・佳作2編(各1万円相当) 
 
(発   表) 10月末、入選・佳作者に直接連絡、
         地元マスコミに発表 
 
(掲   載) 「尾崎翠フォーラムin鳥取2006」報告集
         に掲載 (原稿は返却しません)

※ 今回から応募作品の郵送も受付けます。



郵送先、お問い合わせ先)
   〒680-0851 鳥取市大杙26  土井淑平気付
            尾崎翠フォーラム実行委員会
    (電話)     0857−27−7369
    (Eメール) manager@osaki-midori.gr.jp